現在の閲覧者数: 狸小路商店街 -サイ(゚∀゚)タマ!!- 輝夜様に会いに。
FC2ブログ

狸小路商店街 -サイ(゚∀゚)タマ!!-

東方プロジェクトとサイ(゚∀゚)タマ!!県を斜め下から眺める場所


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 烏相撲  TopPage  姉小路行灯 >>

コメント

人里はなれた場所 人の往来の少ない場所と不法投棄は後を絶えないですね。私が良く買い物のさいに通る、軽井沢~横川間 旧国道18号も 旧道・旧信越本線・そして不法投棄ごみと この十年の時代が捨てられてるが如く嘆かわしい状態です。

碓氷バイパスがあるのに何故旧道? 野暮ですよ
閑話休題
レジスト・キャッシュという不法投棄ごみに嫌気をさして そうだ新しいHDDにOSを新規に入れて フレッシュなHDDを作ろうと 外付HDDにバックアップ・・・
XPインストとことが進んでインストール先を指定・・・とココでトラブル
外付HDDの中身をバッサリ切っちゃった; バックアップもとのデーター・・
画像の類の重いものを消した後だった・・・( TДT)

風 3面まではノーミスでいけるながら4面中ボスから5~6道中は霊撃ゲームになってる;球の量が多すぎだよ

2007.09.05   高坂   編集

広陵町の取材、お疲れ様であります。恐らく、かぐや姫伝説発祥の地をアピールし始めたのは、ごく最近の事なのでありましょうなぁ…しかし観光資源としては奈良の観光ガイドの何処にも乗っていない程、知名度の低い物件(古墳も同じく)な上に近所に超有名な観光地の「法隆寺」がある上に取材での状況ではリピーターの確保も、ほぼ絶望的の様なので…実に「キビシィ~!(@財津 一郎 調)」ものがありますなぁ…本気で観光資源として考えているのなら景観破壊の不法投棄のゴミは重要な問題でありますが…一番良いのは「ゴミを持って帰る習慣」をつける事ではありますが…関西地方について様々な「悪い噂」や「伝聞」を耳にしている私としては様々な理由が考えられる訳で…まあ色々と詮索するとキリがありませんが…もしかして 「巨大かぐや姫像」も「竹取物語のパネル」も「ふるさと創世1億円」程度のノリのハコモノ行政の一環で建造されたのではないのか?…と勘ぐるウリは心が穢れてまつね…orz
あと国道24号線と言えば…何処から24号に入ったかは解らないので、この話が何処まで通じるかは解りませんが24号を伏見稲荷を通り越して奈良方面に南下していると道が左にカーブして陸橋(京阪本線を跨いでる)を通って右カーブで再び南下する部分があると思いますが、そこの近所に、この寺がありまつ。
http://tabitano.main.jp/7bokusen.html
同時に、この地区は琵琶湖疎水の終点の場所でもあります。
…ゲームの経過報告を見る限り…多分、時間経過と連戦による集中力の低下が問題ではなかろうかと…言ってみるテスト…

2007.09.05   あっ名前忘れた   編集

輝夜はネコかウサギかと迷う所なんですが、ネコ的解釈ですか。
妹紅が個人的にネコ耳のイメージが少しあるので、つまり2人のケンカは
ネコの(蒸発
 
京都に比べるとやはり奈良はもう少し物静かな場所みたいですね…
京都は文中にもある通り、やはりハレハレな印象w
しかし、ゴミですか…ホントに残念な事です…
少しでも何かしらの改善策がなされるのを祈るばかりです。
 
風神録はボムの使い過ぎによるジリ貧がこたえますね・・
個人的には残5あっても6面は怪しいです

2007.09.06   216   編集

竹の国

 遥かな山から吹き付ける風に
 ひれ伏しながらけして折れはせぬ
 押し寄せる雲から打ちやまぬ雨に
 ひれ伏しながらけして折れはせぬ

 私がなりたいものはといえば
 地下に根を張る あの竹林

これは中島みゆき女史作詞作曲、竹の国の一節ですが、
蓬莱山輝夜と言うキャラに実に良く合うような気がします。
星霜の時を超えた運命に翻弄されながらもしなやかに強く
それらを受け流し、今に至るも決して自分を崩さぬ、と言う。

>高坂様
碓氷峠、たぶん20回くらは自分も通ってますね。
野暮で? いやいや実用的ですよ。
こんな楽しい道があるのにわざわざあんな渋滞しかしない
バイパスを通る単車乗りはいませんて( ゚∀゚)

不法投棄、どこもかしこもあきまへんなぁ。
とは言え、ほなお前の所のトトロの森かてなんぼのもんじゃい
といわれると、確かにテレビ、冷蔵庫、ビデオデッキ、エアコン、
CDラジカセetcetc・・・・・ってここはヨドバシカメラか!

広陵町のゴミは主に家庭ごみであったのに対し、うちの中学校の
裏山は不良業者の出すゴミでいっぱいでしたな。
中にはEカップのひとみちゃん秘密の放課後とか実録、乱れ人妻
とかガサ入れ前に泡食ったスタジオが投げ捨てたと見られる完全
無修正の物がダンボールいっぱいに詰まってたりとかして、いや
決して持ち帰ってませんよなに言ってるんすか僕中学生でしたし
え?何で無修正だって知ってるんだってそんなそれはホラアレ
ですよアレ、ね?そういう事にしときましょうハハハハ((((;゚∀゚))))

PC、専門用語がさっぱりわからん私には詳しい事はわかりませんが、
なにやらお宝を吹っ飛ばされた御様子。イキテ(ノД`)ツヨク。

風は、5面はまあ紅妖と比べると楽かなとも思いますが、4は・・・・・・。

2007.09.07   SEVEN OUT@店主   編集

>あっ名前忘れた様
ハコ物、確かにそういった看板や施設はだいぶ新しかったですね。
でも法隆寺がすぐ北にあると言うのは、それは逆にチャンスだと思いますよ。
法隆寺のついでに寄ってみようかってルートも開拓できるでしょうし。

しかしなんでしょう、奈良は京都と比べると観光地に対して力の入れ方が
もう少し弱いような気がしますね。
平城京跡だって、まあ今何か復元作業を行っていますけど、これも今更って
感じですし。東大寺や法隆寺は確かに立派ですけど。

讃岐神社。実物はともかく、ネタは良いと思うんですけどねぇ。
もしサイ(゚∀゚)タマにこんな美味しい伝説があったとしたら、おそらく県を上げて
饅頭つくったり弁当つくったりと一大アピール始める事でしょう、他に何も無いからw

古墳も、まあ色々な理由があるのかも知れませんが、ただ無骨な鉄条網が
上についたフェンスで周りを巻いてるだけで、知らないで見たらただの
遊水地の中にこんもりとした里山があるな程度にしか見えない。

サイ(゚∀゚)タマなんて唯一ある古墳群必死に盛り立ててるのです。
http://www.city.gyoda.lg.jp/kankou/kofunp.html
観光産業がなりたたない県のいじましい努力が垣間見える所です(ノД`)
対する奈良県は、あれだけの過去の遺物を抱えておきながらただ野ざらしに
しているだけと言うのは、少し勿体無い気がしますねぇ。

24号線の描写、解ります、解りますともw
城南宮が近くにあったり、橋の上からは桃山城も見える所ですね。
実は信楽や甲賀・伊賀に行く時に、結構そこら辺通るんですw
墨染寺にはまだ行ってないないですね。
来年の桜の時にでも、と考えておりますが、その前に挨拶くらいはして
こようかな。

風。元来集中力の無い人間ですから(ノД`)
まあ精進あるのみです、がんばりますよ!

>216様
自分の妹紅のイメージは、まんまの鳳凰を除いて考えると、性格的には
闘犬の類に見える。
でもまあキャットファイトの耐えない二人ですから、ネコでもありかも知れない(*´∀`)≡3
輝夜がネコというイメージは、おそらく月詠からの輸入品でしょうw

ゴミ、観光地の天敵ですからね。
富士山が世界遺産に登録されない理由がゴミだと言うのは有名な話です。
いろいろな意見はあるかも知れませんが、観光資源はやっぱり大事ですよ。
まあ白河郷のように観光地化する事で逆に問題が山積みになるところもあり
ますけど、そういう所も含めて作っていく、守っていく。
伝統や文化は、有り物を守るだけでなく育み、増やしていけてこそだと私は
思いますね。

風。今までだったら6面に3機持ち込んだらなんとかなったんですが。
ボムでパワーダウンは、後半本当に鬼門ですわ(ノД`)

2007.09.07   SEVEN OUT@店主   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.09.08      編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

竹取物語

竹取物語竹取物語(たけとりものがたり)、竹取翁の物語(たけとりのおきなのものがたり)は、日本最古の一覧|日本最古とされる物語である。作者成立年不詳、仮名書き。光かがやく竹の中から出てきて竹取の翁の夫婦に育てられたかぐや姫の物語。書かれた …

あすかのブログ・2007.09.26

トラックバックURL
http://tanukikouji.blog111.fc2.com/tb.php/10-6ae56067


輝夜様に会いに。

①4面も5面もプラクティスで1ミスぐらいで安定してきたし、
 そろそろクリアとかいけんじゃね?
       ↓
②2~3面のどこかでピチューン。
       ↓
③まあ1ミスだったら許容範囲、OKOK焦らずに行こう。
       ↓
④4、5面ボロボロ。
       ↓
⑤あっれーおかしいな、練習足りなかったかな。
 ちょっとプラクティスでおさらいおさらい。
       ↓
⑥よっしゃいつも取れなかったスぺカとか取れちゃったし、
 今5面とか1ミスもしなかったよ俺すごくね?
 これなら次はクリアかたいっしょ、いけるいけるwwうはw
       ↓
 2~3面でピチューン。
       ↓
 以下③~⑥を繰り返し、繰り返し、繰り返す。
 人はそれをヘタレループと呼ぶ。

こんばんは、そんなこんなで夏休み最終日に宿題更新が
間に合わなかった駄目店主です。

orz

かぐにゃ様

かぐにゃ様とか。
えー、すいませんまたバッタもん増やしました。

まあ輝夜+ぬこ耳は界隈でもほぼデフォですからね。
皆様にももうお馴染みって事で当たり前のように
ネコミミモード、ネコミミモードです。
ネコミミはともかくなんで町興しキャンペーンモード?
その理由は以下ご照覧あれ。

今回の京都日記は、かぐや姫伝説発祥の地とされる奈良県は
広陵町をお届けいたします。
もっぱら京都ではありませんが何か?
http://www.town.koryo.nara.jp/
こちらは以前あっ名前忘れた様からクイズのように紹介して
もらていたサイトです。
大丈夫、店主無学の極みとは言えかぐや姫ゆかりの讃岐神社
くらいは既に踏まえておりましたよ。

そんな経緯もありまして、そのクイズの回答旅行と洒落込もうと、
京都からは国道24号線、竹田街道を南下、いざ竹取浪漫の国へ。
さあて、かぐや姫に纏わる名所旧跡はどれ程あるものかなっと。

巨大輝夜

( ゚ω゚),";:

吹きました。
いきなり大きいっつのw

これは24号線から奈良県道14号線にスイッチして広陵町を
目指している店主の右手に突然出てきた巨大かぐや姫像です。
隣接している施設は公民館みたいなところでした。

この他にも道路看板にかぐや姫ホールとあったり、竹取公園と
あったりと、どうやら町も竹取物語を使っての町興しにかなり力を
入れてるみたいです。

かぐや姫アピール

そんな地方自治体の広報活動の一側面を見て浮かび上がって
きたのが今回のらくがき、月都万象展に続きかつて地上での
故郷、広陵町の町興しに乗り出すぐや様イメージ。
文花帖を見るに、姫様こう言うのやらせたら得意らしいですから。

讃岐神社


さて、こちらが竹取伝説縁の名所旧跡である讃岐神社です。
かぐや姫の、地上での里親となった竹取の翁は、竹取物語の
原典では「讃岐造(さぬきのみやつこ)」と言う名前で登場
しておりまして、その姓を辿ると、かつてこの地方を治めて
いた讃岐氏縁の者と推測され、それゆえにこの地が竹取物語
発祥の地であるとされている理由となっているそうです。

この讃岐氏も、竹細工を朝廷に納める役を担っていたらしく、
なるほど竹取の翁と符号する訳ですね。

まあそう言う詳しい話は先程の広陵町のサイトにある研究ページに
お任せするとして、実際に訪れた所感等を一つ。

……わびしい。

まあ京都のハレハレな観光地化された神社仏閣とそのまま
比べてしまうのもどうかと思いますが、しかし伝説を奉った
古社にしては、境内がこれだけ、後は20Mくらいの参道と
鳥居が一つというのはいささか渋すぎるような。

いや、これを味として楽しめないようでは数寄者ではないか。
うーむ、しかしもう少し何かあってもいいような、うーん……。

竹取公園

しかしながら、神社の裏手には竹取公園が広がっていまして、
公園の中にはこんな箱庭のような竹林が整えられており、
その小さな竹林の中の小道の両脇には、女流漫画家の里中満智子
女史のイラストで綴られる竹取物語のパネルが並べられていて、
それらを楽しみながら散策できるスペースがあったり。

また近くには大小の古墳が連なり、中には三吉石塚古墳(写真下)
のように当時の姿を復元させ、その上に登れる(無料)ようにしてある
場所もあったりと、周囲の見所は十分でした。

古墳

しかし、末筆ではございますが、店主、この竹取の里の今について
どうしても皆様に知って頂きたい事実を目撃して来まして、それに
つきまして緊急提言させて頂きとうございます。

この広陵町、特に讃岐神社の周辺の竹林、悲しい事にゴミで溢れておりました。
せっかく竹取の里にきたのだからと竹林にカメラを向ければおびただしい量の
ゴミが散乱しておりまして、とても写真に残そうと思える場所ではありませんでした。

竹林の中には不法投棄禁止の立て札がありましたが、それも悲しく煤けるばかり。
竹取物語がたとえお話であるにせよ、讃岐神社は古い文献にもその名を残す古社、
由緒有る神社でありますし、何よりその周囲は古代大王のお墓である古墳の密集地、
この国のまさに聖域ではありませんか。

その聖域がゴミだらけなのです。
この国に生まれた者として非常にやるせない思いを致しました。
慰めのように空のペットボトル一本近くのゴミ箱まで運びましたが、
そんな事では焼け石に水、実に虚しかったであります。

まあ余所者がとやかく言う事ではありませんし、本来政治と宗教は
娯楽話に御法度ではありますが、なんとかしたいですなぁ。
あれだけの量のゴミはただ個人が集めるだけでは処分できないでしょうから、
町でも県でも国でも音頭をとって、聖域浄化のためのボランティア人員の召集、
そして集ったゴミの処分は行政の負担でやってくれないかな、そう思いますね。

と、こんなところで今回の商店はお開き。
次回は、次回までにはなんとか風神クリアの報告がしたいです。
ではは~。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

<< 烏相撲  TopPage  姉小路行灯 >>

コメント

人里はなれた場所 人の往来の少ない場所と不法投棄は後を絶えないですね。私が良く買い物のさいに通る、軽井沢~横川間 旧国道18号も 旧道・旧信越本線・そして不法投棄ごみと この十年の時代が捨てられてるが如く嘆かわしい状態です。

碓氷バイパスがあるのに何故旧道? 野暮ですよ
閑話休題
レジスト・キャッシュという不法投棄ごみに嫌気をさして そうだ新しいHDDにOSを新規に入れて フレッシュなHDDを作ろうと 外付HDDにバックアップ・・・
XPインストとことが進んでインストール先を指定・・・とココでトラブル
外付HDDの中身をバッサリ切っちゃった; バックアップもとのデーター・・
画像の類の重いものを消した後だった・・・( TДT)

風 3面まではノーミスでいけるながら4面中ボスから5~6道中は霊撃ゲームになってる;球の量が多すぎだよ

2007.09.05   高坂   編集

広陵町の取材、お疲れ様であります。恐らく、かぐや姫伝説発祥の地をアピールし始めたのは、ごく最近の事なのでありましょうなぁ…しかし観光資源としては奈良の観光ガイドの何処にも乗っていない程、知名度の低い物件(古墳も同じく)な上に近所に超有名な観光地の「法隆寺」がある上に取材での状況ではリピーターの確保も、ほぼ絶望的の様なので…実に「キビシィ~!(@財津 一郎 調)」ものがありますなぁ…本気で観光資源として考えているのなら景観破壊の不法投棄のゴミは重要な問題でありますが…一番良いのは「ゴミを持って帰る習慣」をつける事ではありますが…関西地方について様々な「悪い噂」や「伝聞」を耳にしている私としては様々な理由が考えられる訳で…まあ色々と詮索するとキリがありませんが…もしかして 「巨大かぐや姫像」も「竹取物語のパネル」も「ふるさと創世1億円」程度のノリのハコモノ行政の一環で建造されたのではないのか?…と勘ぐるウリは心が穢れてまつね…orz
あと国道24号線と言えば…何処から24号に入ったかは解らないので、この話が何処まで通じるかは解りませんが24号を伏見稲荷を通り越して奈良方面に南下していると道が左にカーブして陸橋(京阪本線を跨いでる)を通って右カーブで再び南下する部分があると思いますが、そこの近所に、この寺がありまつ。
http://tabitano.main.jp/7bokusen.html
同時に、この地区は琵琶湖疎水の終点の場所でもあります。
…ゲームの経過報告を見る限り…多分、時間経過と連戦による集中力の低下が問題ではなかろうかと…言ってみるテスト…

2007.09.05   あっ名前忘れた   編集

輝夜はネコかウサギかと迷う所なんですが、ネコ的解釈ですか。
妹紅が個人的にネコ耳のイメージが少しあるので、つまり2人のケンカは
ネコの(蒸発
 
京都に比べるとやはり奈良はもう少し物静かな場所みたいですね…
京都は文中にもある通り、やはりハレハレな印象w
しかし、ゴミですか…ホントに残念な事です…
少しでも何かしらの改善策がなされるのを祈るばかりです。
 
風神録はボムの使い過ぎによるジリ貧がこたえますね・・
個人的には残5あっても6面は怪しいです

2007.09.06   216   編集

竹の国

 遥かな山から吹き付ける風に
 ひれ伏しながらけして折れはせぬ
 押し寄せる雲から打ちやまぬ雨に
 ひれ伏しながらけして折れはせぬ

 私がなりたいものはといえば
 地下に根を張る あの竹林

これは中島みゆき女史作詞作曲、竹の国の一節ですが、
蓬莱山輝夜と言うキャラに実に良く合うような気がします。
星霜の時を超えた運命に翻弄されながらもしなやかに強く
それらを受け流し、今に至るも決して自分を崩さぬ、と言う。

>高坂様
碓氷峠、たぶん20回くらは自分も通ってますね。
野暮で? いやいや実用的ですよ。
こんな楽しい道があるのにわざわざあんな渋滞しかしない
バイパスを通る単車乗りはいませんて( ゚∀゚)

不法投棄、どこもかしこもあきまへんなぁ。
とは言え、ほなお前の所のトトロの森かてなんぼのもんじゃい
といわれると、確かにテレビ、冷蔵庫、ビデオデッキ、エアコン、
CDラジカセetcetc・・・・・ってここはヨドバシカメラか!

広陵町のゴミは主に家庭ごみであったのに対し、うちの中学校の
裏山は不良業者の出すゴミでいっぱいでしたな。
中にはEカップのひとみちゃん秘密の放課後とか実録、乱れ人妻
とかガサ入れ前に泡食ったスタジオが投げ捨てたと見られる完全
無修正の物がダンボールいっぱいに詰まってたりとかして、いや
決して持ち帰ってませんよなに言ってるんすか僕中学生でしたし
え?何で無修正だって知ってるんだってそんなそれはホラアレ
ですよアレ、ね?そういう事にしときましょうハハハハ((((;゚∀゚))))

PC、専門用語がさっぱりわからん私には詳しい事はわかりませんが、
なにやらお宝を吹っ飛ばされた御様子。イキテ(ノД`)ツヨク。

風は、5面はまあ紅妖と比べると楽かなとも思いますが、4は・・・・・・。

2007.09.07   SEVEN OUT@店主   編集

>あっ名前忘れた様
ハコ物、確かにそういった看板や施設はだいぶ新しかったですね。
でも法隆寺がすぐ北にあると言うのは、それは逆にチャンスだと思いますよ。
法隆寺のついでに寄ってみようかってルートも開拓できるでしょうし。

しかしなんでしょう、奈良は京都と比べると観光地に対して力の入れ方が
もう少し弱いような気がしますね。
平城京跡だって、まあ今何か復元作業を行っていますけど、これも今更って
感じですし。東大寺や法隆寺は確かに立派ですけど。

讃岐神社。実物はともかく、ネタは良いと思うんですけどねぇ。
もしサイ(゚∀゚)タマにこんな美味しい伝説があったとしたら、おそらく県を上げて
饅頭つくったり弁当つくったりと一大アピール始める事でしょう、他に何も無いからw

古墳も、まあ色々な理由があるのかも知れませんが、ただ無骨な鉄条網が
上についたフェンスで周りを巻いてるだけで、知らないで見たらただの
遊水地の中にこんもりとした里山があるな程度にしか見えない。

サイ(゚∀゚)タマなんて唯一ある古墳群必死に盛り立ててるのです。
http://www.city.gyoda.lg.jp/kankou/kofunp.html
観光産業がなりたたない県のいじましい努力が垣間見える所です(ノД`)
対する奈良県は、あれだけの過去の遺物を抱えておきながらただ野ざらしに
しているだけと言うのは、少し勿体無い気がしますねぇ。

24号線の描写、解ります、解りますともw
城南宮が近くにあったり、橋の上からは桃山城も見える所ですね。
実は信楽や甲賀・伊賀に行く時に、結構そこら辺通るんですw
墨染寺にはまだ行ってないないですね。
来年の桜の時にでも、と考えておりますが、その前に挨拶くらいはして
こようかな。

風。元来集中力の無い人間ですから(ノД`)
まあ精進あるのみです、がんばりますよ!

>216様
自分の妹紅のイメージは、まんまの鳳凰を除いて考えると、性格的には
闘犬の類に見える。
でもまあキャットファイトの耐えない二人ですから、ネコでもありかも知れない(*´∀`)≡3
輝夜がネコというイメージは、おそらく月詠からの輸入品でしょうw

ゴミ、観光地の天敵ですからね。
富士山が世界遺産に登録されない理由がゴミだと言うのは有名な話です。
いろいろな意見はあるかも知れませんが、観光資源はやっぱり大事ですよ。
まあ白河郷のように観光地化する事で逆に問題が山積みになるところもあり
ますけど、そういう所も含めて作っていく、守っていく。
伝統や文化は、有り物を守るだけでなく育み、増やしていけてこそだと私は
思いますね。

風。今までだったら6面に3機持ち込んだらなんとかなったんですが。
ボムでパワーダウンは、後半本当に鬼門ですわ(ノД`)

2007.09.07   SEVEN OUT@店主   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.09.08      編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

竹取物語

竹取物語竹取物語(たけとりものがたり)、竹取翁の物語(たけとりのおきなのものがたり)は、日本最古の一覧|日本最古とされる物語である。作者成立年不詳、仮名書き。光かがやく竹の中から出てきて竹取の翁の夫婦に育てられたかぐや姫の物語。書かれた …

あすかのブログ・2007.09.26

トラックバックURL
http://tanukikouji.blog111.fc2.com/tb.php/10-6ae56067




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。