現在の閲覧者数: 狸小路商店街 -サイ(゚∀゚)タマ!!- 源氏物語千年紀
FC2ブログ

狸小路商店街 -サイ(゚∀゚)タマ!!-

東方プロジェクトとサイ(゚∀゚)タマ!!県を斜め下から眺める場所


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 北野天満宮から梅の花便り  TopPage  儚月抄とか、2回目 >>

コメント

週末は風つよかったですねー。
電車とまってたいへんだったようですよ?

久しぶりに京都紀行ktkr。
原稿で忙しい中おつかれさまであります。
冬の旅ってなんとなく侘しい感じがしますよね。
だが、それがいい。1人で行くとなにかと感傷的になってしまいますが(^^;
そしてあんまし関係ないですが、紫式部という文字を見ていろいろとときめいてしまうのは自分だけではないはず!
部長の藍様を筆頭に、部員には前鬼後鬼、新入部員の橙とか、そんな何をするかわからない(いろんな意味で)サークルの活躍する同人マンガとかないかなぁ。とか妄想する生涯中二病患者被検体No.089のオウハクでした。

>イメージの紫様。
ウマー。く(*´▽`)ゝ
ウマかわええよ!
そういえばそろそろ東方の次回作あたりで、化け狸とか出てこないんでしょうかね?

>住吉さん
次男涙目ww

>失礼ながら前回のコメレスへのレス
ちょwルナじゃないっすノーマルっすw
ルナやってるのは風神録だけっすよ。
他はハードもままならない状態なのでヽ( ´ー`)ノ
というか紅はノーマルでいっぱいっぱいだし・・・
っていつのまにかすごい長文になってますね。今日はこれくらいで失礼させて頂きます。ノノ

2008.02.24   オウハク   編集

最近色々と急がしくご無沙汰気味ですがこんにちは。
前回のおぜう様~ズがかわいすぎるんですがどうしましょう?

そして幽々子様とほぼ同世代の方々活躍する、源氏物語の世界。
良いですね。
でも心優しい幽々子様、雀の子は逃がしたんですよね? そうですよね?
まさかそんないやしんぼうなことしないですよね?
しかも若紫・・・・・・若?(永眠神隠し


>オウハクさん
紫・式部!? その発想はなかったが考え出すと妄想がとまりませんw

2008.02.28   桜巡りしろう   編集

いやぁいいですな~京都紀行。京都に住んでるのにSEVEN OUT様の紀行を読んで京都を知るという生活がはや数ヶ月…悲しくなってきましたorz

宇治川あたりは確かに多少地味な感じらしいですね。観光というよりは地元の方の散策路といった印象が強いようで…。まぁ住吉さんには一度会って来たい気はしますね。

そして狙撃覚悟で物申させてもらいますが!そのポジションは幽々子様じゃなくて犬、つまりはもみっちでh(ピチュュュン

2008.02.29   ビフクソ   編集

まあ世界一寂しい男を自負する私が、源氏物語を語るなんて、それこそ
不可能だったわけで(ノд`)

>オウハク様
いらっしゃいませ、ようこそおいで下さいました。
原稿作業から逃れるように冬の旅路につきましたSEVEN OUTです(ノд`)

冬は確かに、傷心旅行には持って来いの季節で御座います。
まあ私の度は日本全国、時期場所時を選ばずわびしいものしか
ないですけどね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \!!!!!

orz

紫 式部!
その発想は無かったわ!
最高、実に最高!

紫「えー、それは今日は新入生の橙ちゃんの歓迎会を部費を
  使って盛大に執り行いたいと・・・・・」
藍「部長! 先月もそんな事言って豪遊してたじゃないですか!
  部費なんてもう残ってませんよ! 
  生徒会からだってにらまれてるのに!」
紫「うるさい! シャラップ! そこをなんとかするのが副部長兼
  生徒会役員のあなたの仕事でしょうが!」

見たいなやりとりをボロボロの散らかった部室でやる訳ですね!?
もちろん皆セーラー服で!(゚∀゚)

>狸の妖怪
絵については、まあ素っ頓狂なものばかりですいませんw
狸の妖怪といえば、狸合戦ぽんぽこでも今回のREXの怪異はくらん亭でも
その名が出てきた隠神刑部あたりが有力でしょうか?

まあそれ程の大物出しちゃうと6ボスもしくはEXボスクラスになってしまい
ますけど、そうするとタイトルが難しいかw

>ルナかノーマルか
風一本でもできるだけすごいですわ。
私は妖だろうが風だろうがノーマルはクリア成功率1%以下ですよorz

長文は、うちとこはわりと歓迎ですよ~。
私は誰かと話のが楽しくて仕方ないたちですからw
これからも是非お付き合い宜しくお願い致します。

>桜巡りしろう様
しめきりもっとのばしt・・・・・じゃなかった。
いらっしゃいませ、お世話になっております。

おぜう様~ずは元の秋☆枝先生のデザインが素晴らしかったですからね。
もう見た瞬間にとりつかれたようにあの絵を描いてました。

そう、西行法師と紫式部の時代はちと離れていても、千年前という設定だけ
見れば幽々子様は紫式部と同期と言う捉え方が出きるんですよね。
さらに、紫式部は地獄と通じる異能者、小野篁とも何故か縁があるとの
伝説があります。
(紫式部は生前色恋の話ばかり書いていたとの咎で地獄に堕とされ
 かけるも、小野篁のとりなしで助かったという)
小野塚小町さん等とも深いかかわりができそうな話です。

これはもう、なんというか、ここら辺を時代背景にして西行妖伝説を
組み立てろと言わんばかりじゃございませんか?(中二病発症

>雀の子
ゆゆ様が良い人な訳ないじゃないですか(HN:庭師さん)
それはともかく、ああ、そこに突っ込んじゃ駄目だとアレほど(ノд`)

オウハク様の紫・式部は本当に素晴らしいアイディア。
さあその妄想を形にする作業に戻るんだ!

>ビフクン様
いらっしゃいませ、ようこおいで下さいました。
埼玉の田舎者が好き勝手言っておりますが、実際は京都の方から
どう思われているのか少々不安でしたので、そう言って貰えると大変
励みになります。有難う御座います。

地元にいると見えない事って結構あるらしいですね。
実際京都の方でも、金閣寺にすら行った事無いという方も結構いる
みたいで。
でも、やっぱり余所者が気づかない、本当に良い場所というのは
そこに長年住んでる人しか解らないと思います。

ええ、わたしのところの埼玉でも・・・・・・、埼玉は・・・・・・、あーうー・・・・・。

宇治は、確かに嵐山なんかとくらべると規模は少し小さいかもですね。
住吉さんの御社も小さかったですけどw
しかし、写真ではあまり写してませんが、宇治川の流れは本当に綺麗で、
街中であんなに綺麗な河が流れてるというのが凄いですよ。
宇治の一番の見所は、この宇治川のほとりを歩く事だと思いましたね。

>犬君
そう原作では犬君(いぬき)ちゃんでしたねw
犬といえばもみっちを当てはめたいところですが、しかし実は咲夜さん
のが有力候補だったりw

ゆゆ様に隠れて目立ちませんが、花映塚では雀の子をフライドチキンに
しようとしてたりと、中々の肉食っぷりですからね(原作じゃ食べてないって

2008.03.02   SEVEN OUT@店主   編集

はじめまして、日本の世界遺産に登録されている文化財の宇治上神社を最近観光いたしました。興味が湧いてさらにいろいろ知りたいなぁと思って調べておりましたらこちらにたどり着きました。
宇治神神社ありましたね。ややこしい感じがしました。

2009.05.27   宇治上神社|世界遺産 日本を観光したい   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://tanukikouji.blog111.fc2.com/tb.php/35-e6e9b37b


源氏物語千年紀

先週はだんだんと日も長くなり、気温もあがって、ああもうそろそろ春が来るな~、
と油断していたところをホワイトロック将軍の急襲を受けて壊滅状態。
昨晩はうっかり凍死しかけたSEVEN OUTです、こんにちは。

千年紀のぼり旗

えー今日お送りしますのは宇治川一帯をぶらっと歩いてきたときの京都日記を
お送りいたしたいと思います。

今年はタイトルの通り源氏物語が完成してからちょうど千年目という事で、京都では
源氏物語千年紀を謳い、源氏物語縁の各地でPR活動を行っておりまして、それが
実際どれほど盛り上がってるかどうかはさておいて、まあそういう動きがあるならと
店主、源氏物語ミュージアムがある宇治の方へと足を伸ばしてまいりました。

そこで本日のイメージカットはこの御方。

ゆかうまうま♪

源氏物語とのヒロインと言えば若紫。
という訳で、若者らしく流行にのってウマウマを踊るゆか狸様です。

「お友達の幽々子がふせごに入れておいた雀の子を食べてしまったのよ」

なるほど物語のリンクもぴったりですね。
ああ、余計な突っ込みはいれない方がいいですよ? 命は大事です。

宇治川と紫式部

まあ源氏物語と言えば、作者はご存知の通り紫式部様でございますな。
先述しました若紫こと紫の上は、ご自身の分身として登場させたのでしょう。
何ですか、最近は自分の分身を架空の物語に登場させて理想の異性とイチャイチャ
するような小説なり漫画なりを描いていると、中二病なる不名誉な診断を下される
らしいのでございますが、ご安心下さい、千年の歴史を持つ伝統工芸で御座います。

さて宇治と言えば鳳凰堂なのですが、今回は源氏物語がメインテーマなのでこちらには
立ち寄らず、決して参拝料の600円が惜しかった訳じゃありませんよ?
ただ宇治川のほとりを行く川縁の道からは、冬木の葉が落ちたとき限定で、鳳凰堂が
正面からタダで見られるポイントがありますけどね。

道端から覗ける鳳凰堂

宇治は、源氏物語54帖の中の後半十帖、光源氏の子供達が主人公である宇治十帖編の
舞台でして、そのためか宇治川周辺には宇治十帖物語を記したパネル等、宇治十帖編を
思わせる展示物が各所に点在しており、下の写真もその一つ、宇治十帖編の主人公、
薫中将とヒロイン浮船像です。

薫と浮船

そして、鳳凰堂の知名度に隠れておりますが、宇治にはもう一つ世界文化遺産が
ありまして、それがこちらの宇治上神社で御座います。
宇治上神社


宇治上神社のすぐ手前には、ややこしい事に宇治神社がありますが、こちらは世界遺産
に含まれていないので、注意が必要です(まあ元は同じ神社だったらしいのですけどね)

宇治神社

宇治上神社の境内には、かつて宇治七名水に数えられていた桐原水が湧き出す泉があり、
出雲大神宮と同じく汲みだし持ち帰り自由となっております。

桐原水の泉

しかしこういう造りでは、さすがに直飲みは禁止されるまでもなく控えたくなりますな^^;

住吉さんの分社

同じく境内に、儚月抄でおなじみの住吉さん達が分社を出しておりました。
・・・・・・あれ、次男さんはいずこに?

宇治上神社境内

まあ宇治上神社、宇治神社と合せましても世界遺産、というにはあまりにも規模が
小さくて少々拍子抜けの感はありますが、周囲の散策路は綺麗に整備されており
ますので、ゆっくりと宇治の自然を巡るにはお勧めのスポットで御座います。

場所は宇治川を挟んでちょうど鳳凰堂と反対側ですので、宇治川を渡るついでに
足を伸ばしても面白いでしょう。

源氏物語ミュージアム

ただ肝心の源氏物語ミュージアムは……深くは語りませんが、ねぇ^^;

以上、源氏物語といっておきながらあんまり源氏に関係の無かった今回の商店。
それもそのはず店主は古典オール2を誇る程の古文音痴。
源氏物語はあさきゆめみしを読んだだけなのに、紫式部=紫司鬼部としてゆかりんと
絡めた物語にできないかと画策する生涯中二病患者、SEVEN OUTがお送り致しました。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

<< 北野天満宮から梅の花便り  TopPage  儚月抄とか、2回目 >>

コメント

週末は風つよかったですねー。
電車とまってたいへんだったようですよ?

久しぶりに京都紀行ktkr。
原稿で忙しい中おつかれさまであります。
冬の旅ってなんとなく侘しい感じがしますよね。
だが、それがいい。1人で行くとなにかと感傷的になってしまいますが(^^;
そしてあんまし関係ないですが、紫式部という文字を見ていろいろとときめいてしまうのは自分だけではないはず!
部長の藍様を筆頭に、部員には前鬼後鬼、新入部員の橙とか、そんな何をするかわからない(いろんな意味で)サークルの活躍する同人マンガとかないかなぁ。とか妄想する生涯中二病患者被検体No.089のオウハクでした。

>イメージの紫様。
ウマー。く(*´▽`)ゝ
ウマかわええよ!
そういえばそろそろ東方の次回作あたりで、化け狸とか出てこないんでしょうかね?

>住吉さん
次男涙目ww

>失礼ながら前回のコメレスへのレス
ちょwルナじゃないっすノーマルっすw
ルナやってるのは風神録だけっすよ。
他はハードもままならない状態なのでヽ( ´ー`)ノ
というか紅はノーマルでいっぱいっぱいだし・・・
っていつのまにかすごい長文になってますね。今日はこれくらいで失礼させて頂きます。ノノ

2008.02.24   オウハク   編集

最近色々と急がしくご無沙汰気味ですがこんにちは。
前回のおぜう様~ズがかわいすぎるんですがどうしましょう?

そして幽々子様とほぼ同世代の方々活躍する、源氏物語の世界。
良いですね。
でも心優しい幽々子様、雀の子は逃がしたんですよね? そうですよね?
まさかそんないやしんぼうなことしないですよね?
しかも若紫・・・・・・若?(永眠神隠し


>オウハクさん
紫・式部!? その発想はなかったが考え出すと妄想がとまりませんw

2008.02.28   桜巡りしろう   編集

いやぁいいですな~京都紀行。京都に住んでるのにSEVEN OUT様の紀行を読んで京都を知るという生活がはや数ヶ月…悲しくなってきましたorz

宇治川あたりは確かに多少地味な感じらしいですね。観光というよりは地元の方の散策路といった印象が強いようで…。まぁ住吉さんには一度会って来たい気はしますね。

そして狙撃覚悟で物申させてもらいますが!そのポジションは幽々子様じゃなくて犬、つまりはもみっちでh(ピチュュュン

2008.02.29   ビフクソ   編集

まあ世界一寂しい男を自負する私が、源氏物語を語るなんて、それこそ
不可能だったわけで(ノд`)

>オウハク様
いらっしゃいませ、ようこそおいで下さいました。
原稿作業から逃れるように冬の旅路につきましたSEVEN OUTです(ノд`)

冬は確かに、傷心旅行には持って来いの季節で御座います。
まあ私の度は日本全国、時期場所時を選ばずわびしいものしか
ないですけどね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \!!!!!

orz

紫 式部!
その発想は無かったわ!
最高、実に最高!

紫「えー、それは今日は新入生の橙ちゃんの歓迎会を部費を
  使って盛大に執り行いたいと・・・・・」
藍「部長! 先月もそんな事言って豪遊してたじゃないですか!
  部費なんてもう残ってませんよ! 
  生徒会からだってにらまれてるのに!」
紫「うるさい! シャラップ! そこをなんとかするのが副部長兼
  生徒会役員のあなたの仕事でしょうが!」

見たいなやりとりをボロボロの散らかった部室でやる訳ですね!?
もちろん皆セーラー服で!(゚∀゚)

>狸の妖怪
絵については、まあ素っ頓狂なものばかりですいませんw
狸の妖怪といえば、狸合戦ぽんぽこでも今回のREXの怪異はくらん亭でも
その名が出てきた隠神刑部あたりが有力でしょうか?

まあそれ程の大物出しちゃうと6ボスもしくはEXボスクラスになってしまい
ますけど、そうするとタイトルが難しいかw

>ルナかノーマルか
風一本でもできるだけすごいですわ。
私は妖だろうが風だろうがノーマルはクリア成功率1%以下ですよorz

長文は、うちとこはわりと歓迎ですよ~。
私は誰かと話のが楽しくて仕方ないたちですからw
これからも是非お付き合い宜しくお願い致します。

>桜巡りしろう様
しめきりもっとのばしt・・・・・じゃなかった。
いらっしゃいませ、お世話になっております。

おぜう様~ずは元の秋☆枝先生のデザインが素晴らしかったですからね。
もう見た瞬間にとりつかれたようにあの絵を描いてました。

そう、西行法師と紫式部の時代はちと離れていても、千年前という設定だけ
見れば幽々子様は紫式部と同期と言う捉え方が出きるんですよね。
さらに、紫式部は地獄と通じる異能者、小野篁とも何故か縁があるとの
伝説があります。
(紫式部は生前色恋の話ばかり書いていたとの咎で地獄に堕とされ
 かけるも、小野篁のとりなしで助かったという)
小野塚小町さん等とも深いかかわりができそうな話です。

これはもう、なんというか、ここら辺を時代背景にして西行妖伝説を
組み立てろと言わんばかりじゃございませんか?(中二病発症

>雀の子
ゆゆ様が良い人な訳ないじゃないですか(HN:庭師さん)
それはともかく、ああ、そこに突っ込んじゃ駄目だとアレほど(ノд`)

オウハク様の紫・式部は本当に素晴らしいアイディア。
さあその妄想を形にする作業に戻るんだ!

>ビフクン様
いらっしゃいませ、ようこおいで下さいました。
埼玉の田舎者が好き勝手言っておりますが、実際は京都の方から
どう思われているのか少々不安でしたので、そう言って貰えると大変
励みになります。有難う御座います。

地元にいると見えない事って結構あるらしいですね。
実際京都の方でも、金閣寺にすら行った事無いという方も結構いる
みたいで。
でも、やっぱり余所者が気づかない、本当に良い場所というのは
そこに長年住んでる人しか解らないと思います。

ええ、わたしのところの埼玉でも・・・・・・、埼玉は・・・・・・、あーうー・・・・・。

宇治は、確かに嵐山なんかとくらべると規模は少し小さいかもですね。
住吉さんの御社も小さかったですけどw
しかし、写真ではあまり写してませんが、宇治川の流れは本当に綺麗で、
街中であんなに綺麗な河が流れてるというのが凄いですよ。
宇治の一番の見所は、この宇治川のほとりを歩く事だと思いましたね。

>犬君
そう原作では犬君(いぬき)ちゃんでしたねw
犬といえばもみっちを当てはめたいところですが、しかし実は咲夜さん
のが有力候補だったりw

ゆゆ様に隠れて目立ちませんが、花映塚では雀の子をフライドチキンに
しようとしてたりと、中々の肉食っぷりですからね(原作じゃ食べてないって

2008.03.02   SEVEN OUT@店主   編集

はじめまして、日本の世界遺産に登録されている文化財の宇治上神社を最近観光いたしました。興味が湧いてさらにいろいろ知りたいなぁと思って調べておりましたらこちらにたどり着きました。
宇治神神社ありましたね。ややこしい感じがしました。

2009.05.27   宇治上神社|世界遺産 日本を観光したい   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://tanukikouji.blog111.fc2.com/tb.php/35-e6e9b37b




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。